袖笠雨
梅雨に入ったようですb0217364_1565524.jpg
しとしとと雨が降りつづいています

田植えのこの時期、農家の方には
嬉しい雨です

しかし降り過ぎますと沢山の被害が
出て悲しい雨となってしまいます
b0217364_1592557.jpg

今日のように、しとしとと細かい小降りの
雨を袖笠雨・そでがさあめといいます

着物の袖を傘にして
雨をしのぐ姿が目に浮かびますね

袖笠雨(袖傘雨)
なんて美しい日本語でしょう

b0217364_15132033.jpg
豊臣秀吉の軍師であった黒田如水が
こんな歌を詠んでいます

「身は濡れて子に袖傘の親の慈悲」

雨にも色んな雨がありますね
今日の雨にも少し親しみを感じます
ご訪問ありがとうございます
ブログ村ランキングに参加しております
ポチっと1っ票 幸せます<(_ _)>
     ↓

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村  どうか、この雨が恵みの雨でありますように<(_ _)>
by kimono-yurari | 2011-05-28 15:20 | 季節彩りひとりごと

山口県宇部市・山陽小野田市を中心に、着付師・着付講師として活動中。着物を気軽に気楽に、もっと身近なものになるようにお手伝いさせていただきます。
by kimono-yurari
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30